ノーベンバー

酒も以前に増して弱くなって殆ど飲めないし、気の利いた話も出来ないので、いよいよ退屈な男です。休日ばかりを待っています。読みかけの本が10冊くらいあって、なのにまた欲しい本が出てきて買ってしまったりします。要するに、新しい空気を欲しているらしい。近く桜上水を去ることを考えています。なんとなくですが、きっと間違いなく去るでしょう。

著者