点と点を結んであげる

潜ったり、耽ったり、醗酵が腐敗になるまえに。表層に浮いてきたイマージュを綴ったりして。言葉で象るのは、そうだな、夢が夢のままで在れたほうが、そのイマージュと良い関係で居れる時には、望んだ姿の方角へ点と点を結んであげるということなのかな。超現実が現実へと型落ちする一歩手前において。

著者