指になろう。

ゆらゆら泣いた。
とうめいな花に。
まわる。まわる。
指になろう。
しろいね。
風に含まれている。
水を入れた。
屋根を見ている。
誰もいない広い野原。
はだしの空は、まるく、ひろい息をした。
すこし、ねむった。
汗をかいて。
ゆらゆら泣いた。
喉がかわいている。
ゆらゆら泣いた。
まわるまわる。
うす紅の青のたわむれ。
燈は音になれずに、とろける光をほのめかしているだけ。

著者