まだ見ぬトランス

邪魔な音楽が悩ましい毎日で、まっとうな陶酔へ逃惑うためには?鈍化した美が値踏みされ、あれも違う、これも違うの選択自体に消耗されていくのは楽しい。権威より自分の愛するものに理解されたい。理解されなくてもいい。導いてくれ。

著者