寝言

いっときの満足感や快楽のために大金を使う。そういう使い方は不毛のようだけど、嫌いじゃない。何にせよ、お金と引き換えに何かしらのパワーが得られたなら、それを負い目に感じることはない。むしろ、いっときの満足や快楽を常に肯定し、そして更新し続けて生きていたい。

そうして、いつしかビッグパワーを手に入れるのだ。

なるべく思いきりの良い買い物をしなくてはならない。

リスクがあるから愛せる。愛することが誇りになる。

せこいことをすると、せこい人間になってしまう。

かっこいい人になるには、かっこいいことするんだ。

著者