なにを言ってるのかわからない

分かってもらえるかわからないけどさ。ふりきれた先には、晴れやかな矛盾があって、それに引きちぎられるのだろう?そして、死んでいないものは、それを死と呼ぶのだろうけれど、渦中にある当事者は美しく飛ぶのだろう。傍観者は観察者なのであって、それは、本当の意味での美の当事者ではなくてね。

著者