直さなくっちゃ

ぼくは、さまざまな誤解を被ることがあるが、それは決して不可抗力ではなくて自らの迂闊な表現の一端に起因する。それと、ぼくはあまり他人の感情について深い洞察力を持たないおかげで今までにたくさんの人を傷つけてきたように思う。それを丁寧に指摘してくれる人というのは尊い存在で、強いと思う。自分が直さなければならないことは、すぐ思いつくのが三つあって

一つ目は、面倒くさがるのを直すこと。

二つ目は、他者に深い洞察力と愛を向けること。

三つ目は、体力をつけて正しい表現をまっとうすること。

著者